Story

  • 1880年 創業者 藤村清次郎が何鹿郡綾部町大字田町に時計、眼鏡寒暖計を取り扱う藤村時計店を開業
  • 1887年 何鹿郡綾部町大字西町(西町商店街)に店舗を移転
  • 1907年 二代目 藤村萬次郎が事業を受け継ぐ
  • 1939年 三代目 藤村ツルが時計修理職人を雇い事業を受け継ぐ
  • 1942年 四代目 藤村保がツルと事業を継続
  • 1944年 四代目 保が戦病死。妻俊子とツルで事業を継続。郡是(現グンゼ株式会社)の発展により商店街が賑わう
  • 1970年 五代目 藤村宏が社長に就任
  • 1994年 商店街の近代化事業に「有限会社フジムラ」を設立 店舗を移転しリニューアルオープン (西町商店街から西町アイタウンに)
  • 2000年 六代目 藤村浩己が入社
  • 2016年 六代目 藤村浩己が社長に就任

Photograph


明治45年の店舗


大正時代の店舗


昭和55年頃の店舗


現在の店舗